スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本家「東方神起~Red Ocean of eternity~

あとがき

今回は独り言になります。
小説でなくてごめんなさい。
お暇でしたら、ちょこっと読んでやってください。







ぼちぼち更新で本当にすいません。
それでも皆さんが読んでくださって、拍手いただけて凄く嬉しいです(〃▽〃)

実は今回無事終了しました「あなたのいいところ」「おまえのいいところ」は一つのお話の前・後編と言う構成になってます。

これは本家の記事にも書きました「TIME」だったかな?のオフショのチャンミンのセリフ、そしてフジネクでのインタビューのチャンミンのセリフ、最後に「TREE」DISC3でのドキュメンタリーの内容を一つながりにしたものです。

「TIME」でチャンミンが、リハ中にユノのセリフを取って(そうアタシには見えた)「カッコ良くないと思います」と言ったシーン、フジネクでチャンミンがユノの良かったところは?という質問に「スタッフと一緒になって積極的にステージを作っていた姿が素晴らしかった」と答えたセリフ、そして最後のDISC3での悔しさをぶちまけていた姿。

たしかチャンミンは雑誌のインタビューでも「ユノはリハーサルなど見えないところでもかっこいい」と褒めていたように記憶してますが。

これら一連の流れが、アタシの中でビシっと一つの線でつながったんです。

同じことを言うのではなく、ぶれずに一つの話として二つのツアーでの姿が繋がったことにびっくりしました。
こういうところが信じられるんじゃないかな、というのを改めて感じたんです。

黙って行動で示すユノと、それを言葉にして伝えてくれるチャンミン、と言ったところでしょうか。

おかげさまで本家でも男目線で東方神起を語るDISC3を見たタケルたちの感想は、とてもたくさんの方からの拍手やコメントをいただきました。

ブログをやってて、東方神起のファンになって、アタシとしては心に残る大きな出来事となったわけですが。

このお話自体は、タケルたちの記事以前から書き始めていました。
でもあの記事のおかげで、本来より納得のいく形で書き終えることができたと思います。

小説自体は不慣れで、素人感満載ですがw←ほとんど書いたことない
適当に始めたわりには一生懸命やってるので、気長にお付き合いいただけたら嬉しいです(〃▽〃)

またお時間いただくことになると思いますが、メインの続きもありますし、またぼちぼち更新します。
これからもよろしくお願いします♪


ではではヾ(゚ω゚)ノ゛

関連記事
本家「東方神起~Red Ocean of eternity~
Next |  Back

-

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/11/02(日) 02:50:57 | | [ 編集]

-

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/11/02(日) 13:29:55 | | [ 編集]

-

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/11/02(日) 14:40:53 | | [ 編集]

りこねぇ

鍵コメ 〇〇〇さん(ひらがな3文字)

>基本ボーイズラブには興味がないんですが、ユノが変なおねえちゃんにつかまるくらいならチャンミンと結婚して下さい。と思ってます。

これ、ホントみなさんよくおっしゃるんですが、アタシも同感ですw

アタシの小説は、ちょっと他の東方神起の小説と違ってるらしくて好き嫌いがわかれるかもな、と思いながら書いてるんですが。
でも結構みなさん、応援してくださるので安心してますww

これからもリアルと交差する形で書くと思いますが、気に入っていただけると嬉しいです(〃▽〃)

2014/11/27(木) 22:03:36 |URL | [ 編集]

りこねぇ

鍵コメ 〇〇〇さん(ひらがな3文字)

トンペンさんて、才能のある方多いですよね。
小説もですが、コラ画像やgifなんて職人みたいですww

アタシは自分的に文章が得意というわけではないので、たくさんのみなさんに読んでいただけてるのが申し訳ないやらありがたいやらww

いろいろ見たものを感じて、文字で残すなんて以前の自分では考えられないくらいですが、とてもいい経験をさせていただいてます。

ホントぼちぼち更新で申し訳ないですが、気長にお付き合いいただけたら嬉しいです(〃▽〃)

2014/11/27(木) 22:09:22 |URL | [ 編集]

りこねぇ

鍵コメ 〇〇〇〇さん(ローマ字4文字)

本当にね、二人の言っていることは過去を遡っても何も変わってなくて。
こんなに自分をさらけ出して見せてくれるアーティストは他にいないなと思うほどです。

人として見習いたいことが多いですが、なかなか難しいので取りあえず応援だけはし続けようとww

ぼちぼち気長にやっていきますね(〃▽〃)

2014/11/27(木) 22:13:38 |URL | [ 編集]

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可
 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。